【ポケモンGO】ほのおタイプの弱点と強化して後悔しないおすすめのポケモンとは?

こんにちは!ばるもん(@barumonGO)です。
X(旧Twitter)では、ブログ主のポケモンGOのつぶやきや本ブログ更新などを発信しております。

みなさんは各タイプごとに強いポケモンを育てたいと思ったことはありませんか?
タイプ毎に強力なアタッカーを準備しておくと、ジムやレイドバトルで幅広く攻略することが出来ます!

悩める
ポケGOトレーナー

ほのおタイプ最強のポケモンが知りたい。

強化しても後悔しないポケモンを育てたい。

このような疑問をお持ちの方には、この記事が少しでもお役に立てるかと思います!

この記事の内容

・ほのおタイプ最強アタッカーが分かります。
・強化しても今後ずっと活躍出来るポケモンが分かります。
・育成優先度をランキング形式で解説します。

以前は最強だったポケモンが、新しい強いポケモンが出ることによって、使わなくなってしまうと強化に使ったほしのすなが勿体ないですよね…

ポケモンGOリリース日(2016年7月22日)からずっとプレイしている私が、強化しても今後長く活躍することが出来る後悔しないポケモンを6匹紹介していきます!!

ばるもん
ばるもん

ほしのすなは貴重ですから、どうせなら長く活躍出来るポケモンに使いたいですよね!

今回はジム・レイドバトルで大活躍するほのおポケモンについて、初心者の方にも分かりやすく取り上げています!
GOバトルリーグで強いポケモンは含めていません。

プロフィール
X(旧Twitter)→@barumonGO

ぜひ、最後まで読んでいただけたら幸いです!

ほのおタイプの弱点・相性

有利*(4つ)くさ、むし、こおり、はがね
弱点(3つ)みず、いわ、じめん
耐性(6つ)ほのお、くさ、むし、こおり、はがね、フェアリーフェアリー
*有利:相手の複合タイプによって等倍になる場合もあります。
弱点が少なく耐性は多いとタイプとしては優秀。
弱点<耐性」の関係性

ほのおタイプは攻撃力が高めのポケモンが多く、ジム・レイドバトルで活躍させることもできます。
耐性の数も全タイプのなかでは優秀な部類に入ります。

ほのおタイプの主な特徴

・基本的に攻撃力が高い。
・耐性の数も他のタイプと比較して優秀。

火力が高いポケモンが多いのですが、ほとんどの強いほのおポケモンは1ゲージ技のオーバーヒートを覚えていることが多いです。
ジム・レイドバトルで安定して火力を出すなら「かえんほうしゃ」や「ブラストバーン」を覚えたポケモンの方がゲージ技の抱え落ちを押さえることが出来ます。

ばるもん
ばるもん

火力が高い分、耐久力はやや低めになりやすいです。

ほのおポケモンランキング

私的おすすめのほのおポケモンを6匹紹介していきます。
シャドウポケモン・メガシンカは含めていません!

幅広く活躍出来るポケモンを基準に順位をつけました!
あくまで私的順位付けなので、参考までに思っていただければ嬉しいです。

最大CP攻撃力育成難易度
1位
レシラム
PL40:4038
PL50:4565
275高い
2位
ヒードラン
PL40:3754
PL50:4244
251高い
3位
シャンデラ
PL40:3268
PL50:3695
  271  やや高い
4位
バシャーモ
PL40:2848
PL50:3219
240普通
5位
ファイヤー
PL40:3465
PL50:3917
251高い
6位
ウルガモス
PL40:3632
PL50:4106
264かなり高い
7位
リザードン
PL40:2889
PL50:3266
223低い

それぞれの強みも紹介しつつ、それぞれ分かりやすく解説していきますね!

レシラム

おすすめ技構成

技1 (通常技)ほのおのキバ
技2 (ゲージ技)クロスフレイム*
*限定技となっています

ほのおタイプ最強はレシラムです!
攻撃力は275もあり、ほのおタイプの中ではかなり強い方になります。

最大CPも4000を越えており、耐久面でも優秀で全体的にバランスが取れている。
ドラゴンタイプとしても技を統一させることで使う事ができ、1匹で2役をこなしてしまうポテンシャルを持っています!

クロスフレイムを覚えたことによって、より強力なほのおアタッカーとなりました!
1ゲージ技ですが、技の硬直がオーバーヒートよりも軽くなりました。

ばるもん
ばるもん

ゲージの抱え落ちとは、ゲージ技が貯まる直前で倒されてしまうことです。

レシラムの強み弱みを考察したうえで要約すると▼

レシラムの強み
・攻撃力だけでなく、耐久面も高い。
・ドラゴンタイプとしても活躍が出来る。
・初心者の方でも扱いやすい。
レシラムの弱み
・ゲージ技オーバーヒートの抱え落ちのリスクがある。
・GOバトルリーグでの活躍は難しい。

ヒードラン

おすすめ技構成

技1 (通常技)ほのおのうず
技2 (ゲージ技)マグマストーム*

ヒードランは攻撃力が251で全体的にやや高めです。
ファイヤーと同じ数値となっています。

ヒードランははがねタイプでもあるため、耐久力が他よりも高いです!
さらに、10個のタイプを軽減することが出来るので、初心者の方でも使いやすいポケモンとなっています!

優秀な3ゲージ技のマグマストームを覚えたことで、ゲージの抱え落ちリスクが少なく、安定性もありますよ!

ヒードランの強み弱みを考察したうえで要約すると▼

ヒードランの強み
・ほのおアタッカーとしても活躍出来る。
・耐性が10個もあり、耐久力もある。
・初心者でも扱いやすいです。
ヒードランの弱み
・はがねアタッカーとしては活躍出来ない。

シャンデラ

おすすめ技構成

技1 (通常技)ほのおのうず
技2 (ゲージ技)オーバーヒート

シャンデラもほのおアタッカーとして強いです!
レシラムに次いで、攻撃力は271もあります。

耐久力はレシラムと比べると、低くなってしまいます。
しかし、シャンデラはゴーストタイプとしても活躍することが出来ます!

ゴーストアタッカーとしても最強クラスで、1匹で2役使えることもコスパの良さがあります。
ゲージ技のオーバーヒートは1ゲージ技のため、抱え落ちのリスクはあります…。

 

シャンデラの強み弱みを考察したうえで要約すると▼

シャンデラの強み
・攻撃力271もあり高い。
・ゴーストアタッカーとしても強くコスパが良い。
シャンデラの弱み
・ゲージ技オーバーヒートの抱え落ちのリスクがある。
・GOバトルリーグでの活躍は難しい。

バシャーモ

おすすめ技構成

技1 (通常技)ほのおのうず
技2 (ゲージ技)ブラストバーン*
*ブラストバーンは限定技です。

バシャーモは攻撃力が240で普通の性能です。

バシャーモは最強のほのお技であるブラストバーンを覚えることによって、実質ダメージを多く与える事が出来ます。

回転率の高い3ゲージ技のブレイズキックは、現在バシャーモだけが唯一覚えます。
技解放して覚えれば、安定力が高まりますよ~

ばるもん
ばるもん

技解放に必要なほしのすなも10,000でコスパ良いです!

さらにメガバシャーモにメガシンカすることで、ほのおタイプだけでなく、かくとうかくとうアタッカーとしても強いポケモンになります!

メガバシャーモ

バシャーモの強み弱みを考察したうえで要約すると▼

バシャーモの強み
・優秀な技を覚える。
・ゲージ技の抱え落ちのリスクが少ない。
・メガシンカすることで、かくとうアタッカーとしても強い。
バシャーモの弱み
・耐久力は少し低め。
・ブラストバーンは限定技となっている。

ファイヤー

おすすめ技構成

技1 (通常技)ほのおのうず
技2 (ゲージ技)オーバーヒート

ファイヤーは攻撃力が251で全体的にやや高めです。
ほのおアタッカーとしては、シャンデラよりも低いですが、ファイヤーの大きな強みはひこうタイプであることです!

ひこうアタッカーとしては強力なポケモンであり、1匹で2役として活躍することが出来ます。
レイドバトルをやり込む方は1匹は育成しておきたいところです。

ファイヤーの強み弱みを考察したうえで要約すると▼

ファイヤーの強み
・ほのおアタッカーとしても活躍出来る。
・ひこうタイプ最強のポケモンです。
ファイヤーの弱み
・ゲージ技オーバーヒートの抱え落ちのリスクがある。
・GOバトルリーグでの活躍は難しい。

ウルガモス

おすすめ技構成

技1 (通常技)ほのおのうず
技2 (ゲージ技)オーバーヒート

ウルガモスは攻撃力が264とほのおタイプの中では火力が高めです。
覚えるほのお技はファイヤーと同じであり、火力はファイヤーを越えます!

むしアタッカーとしても最強クラスに強いため1匹で2役活躍させる事が出来ます。
しかし、育成難易度はかなり難しいです…。

ウルガモスの強み弱みを考察したうえで要約すると▼

ウルガモスの強み
・ほのおアタッカーとしても活躍出来る。
・むしタイプ最強のポケモンです。
ウルガモスの弱み
・ゲージ技オーバーヒートの抱え落ちのリスクがある。
・進化前メラルバの入手や進化に必要なアメが400個必要。

リザードン

おすすめ技構成

技1 (通常技)ほのおのうず
技2 (ゲージ技)ブラストバーン*
*ブラストバーンは限定技です。

リザードンは攻撃力が223で普通の性能です。
リザードンは攻撃力がほのおタイプの中では、低いですがメガシンカをすることで、火力を高めることが出来ます!

リザードンは今からポケモンGOを始めた方でも、比較的入手しやすいので、初心者の方でもオススメです。

リザードンの強み弱みを考察したうえで要約すると▼

リザードンの強み
・メガシンカすることで攻撃力がアップし、ドラゴンアタッカーとしても活躍出来る。
・初心者の方でも育成しやすい。
リザードンの弱み
・メガシンカしないと火力面は他より低め。
・ブラストバーンは限定技となっている。

まとめ:ほのおポケモンはレシラムが最強!

今回は数多いほのおポケモンの中で、優秀なポケモンを7匹紹介しました!
ほのおタイプは攻撃力は高いが、耐久力が低めなのが特徴的です。

そんな中でも、全体的にステータスが高いレシラムは強さが目立ちますね!

ほのおタイプは「くさ、むし、こおり、はがね」の4つのタイプに強いので、1匹育成しておくと活躍出来る幅が広がるのでオススメです!

 

Twitterでも日々の記事やプレイ日記などをつぶやいています!
フォローして頂けると励みになります(*^_^*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました