【ポケモンGO】ゲンガーの入手方法は?対策とバトル別の強さを解説していきます!

こんにちは!ばるもん(@barumonGO)です(*^_^*)

ゲンガーはポケモンGO初期から登場しており、人気のあるゴーストタイプのポケモンです。原作(ポケットモンスター)だけでなく、ポケモンGOでも攻撃力の高いポケモンとして活躍出来る強さを秘めています!
ゲンガーの入手方法とバトルで活躍出来る理由を徹底解説していきます。

悩める
ポケGOトレーナー

ゲンガーって育成したら強いの?

入手方法が知りたい。

このような疑問をお持ちの方には、この記事が少しでもお役に立てるかと思います!

この記事の内容

・ゲンガーの種族値タイプ相性などが分かります。
・ゲンガーのバトル別での使い道について分かります。
・強化するべき理由について分かります。

ゲンガーは1匹育成すればメガゲンガーとしても活躍出来るので、本記事を読んで少しでも参考になって貰えたら嬉しいです(*^_^*)

ゲンガー 入手方法

ゲンガー

今回の主役のポケモンはゲンガーです!
初代ポケットモンスターから登場した時は唯一のゴーストポケモンでした。

ゲンガーはゴースの最終進化系となっていますので、進化前から入手する流れが一般的ですね!
条件が合えばレイドバトルやフレンドと交換してゲットも出来ます。

ゴース
ゴースト
ゲンガー

ゴーストからゲンガーの進化に必要なアメは100個ですが、交換して入手した「ゴースゴースト」は進化に必要なアメは0個になります!

ゴースのアメが貯まっていない方は交換してアメを節約するのがお勧めです。

ばるもん
ばるもん

ゲンガーに限らず原作で通信交換で進化するポケモンは進化に必要なアメは0個になります。

進化前のゴース・ゴーストは夜の方が出現率が上がると言われております!
また、毎年開催されるハロウィンイベントでは出現率がアップする傾向があるため、積極的に狙っていくと良さそうです!!

手っ取り早く進化後のゲンガーをゲットしたい方は、メガゲンガーレイドに挑戦するのがおすすめです!!

色違い・とくべつなすがた

ゲンガー色違い
メガゲンガー色違い

ゲンガーの色違いは通常色とに近い色をしていますが、メガシンカすると真っ白になります!

ハロウィン(2020年.Ver)
パーティハット
ハロウィン(2022年.Ver)
ハロウィン(2023年.Ver)

とくべつなすがたのゲンガーがメガシンカした場合は、コスチュームは反映されません

ゲンガーは攻撃力が高め!

ゲンガー
タイプゴースト・dokuどく
攻撃261
防御149
HP155
CP (PL40)2878
CP (PL50*¹)3254
弱点あく   
じめん  
エスパー 
 ゴースト  
耐久力*²23,095
*¹トレーナーレベルが31以上になる必要があります
*²耐久力=防御×HP の数値。高いほど耐久力があります。

ゲンガーはゴーストタイプの中では攻撃力が高い部類に入ります。
しかし、防御・HPは低いためタイプ相性を理解していないと、すぐに倒されてしまうことが多いです…

耐久力は高くないため、ジム・レイドバトルでは相手のゲージ技の回避が必要だったり、GOバトルリーグではシールドを上手く使ったりなど少し上級者向けのポケモンな印象です(^^;)

メガゲンガーはさらに強力に!

メガゲンガー
タイプゴースト・dokuどく
攻撃349 (88)
防御199 (50)
HP155 (0)
CP (PL40)4336 (1458)
CP (PL50*¹)4902 (1648)
弱点通常ゲンガーと同じです
*¹トレーナーレベルが31以上になる必要があります
(↗)はメガシンカ前の種族値と比較しています。

メガ進化したゲンガーは攻撃力がかなりアップするため、ゴーストアタッカー最強クラスになります!
ジム・レイドバトルで活躍させる事が出来ます!!

メガレベルが上がるとゴーストdokuどくタイプアメXLを入手出来る確率がアップするので、こちらの目的でメガシンカさせるのもアリです!!

ゲンガー 高個体値のCPは?

ゲンガーの高個体値をゲットするためには、レイドバトルや進化前のゴースから狙うと高個体値が狙いやすいです!

フレンドがキラ交換出来る場合は、そちらで入手するのもアリですね。

ちなみに、たまご孵化やリワード、レイドバトルで理想個体値に遭遇できる確率は216分の1となっています!確率でいうと0.4%なので、かなり低いです!!

 ゴース最高CP100%
(15,15,15)
最低CP
 (10,10,10) 
PL15 (リワード産、タスク産)527487
PL20(レイドバトル /天候ブーストなし)702649
PL25(レイドバトル /天候ブーストあり)878812
 ゴースト最高CP100%
(15,15,15)
最低CP
 (10,10,10) 
PL15 (リワード産、タスク産)841792
PL20(レイドバトル /天候ブーストなし)11211056
PL25(レイドバトル /天候ブーストあり)14021320
 ゲンガー最高CP100%
(15,15,15)
最低CP
 (10,10,10) 
PL15 (リワード産、タスク産)12331175
PL20(レイドバトル /天候ブーストなし)16441566
PL25(レイドバトル /天候ブーストあり)20551958
*PL:ポケモンレベルの略

ゲンガー レイド対策

ゲンガーのタイプは「ゴーストdokuどく」タイプですので、弱点を突けるポケモンを準備して対策しましょう!
レイドの難易度もレベル3ですので、しっかり対策出来れば1人で攻略することも可能です!!

ここでは、ゲンガーをメインで対策を書いておりますが、同じタイプのゴース・ゴーストでも対策ポケモンは同じで大丈夫です!

ゲンガー(ゴース・ゴースト)の主なレイド対策ポケモンは以下の通りです。

タイプ技構成
ミュウツー
エスパーエスパー  エスパーサイコカッター
エスパーサイコブレイク*
サザンドラ
あく
ドラゴン
かみつく
ぶんまわす*
ダークライ
あくバークアウト
シャドーボール
シャンデラ
ゴースト
ほのお
たたりめ
シャドーボール
今回はメガシンカ、シャドウポケモンは含まれておりません。
*レガシー技です
ばるもん
ばるもん

ときはなたれしフーパルナアーラも強いですが、ゴースト技2重弱点で受けてしまいます。

ゲンガーの弱点はエスパーエスパータイプゴーストタイプじめんタイプあくタイプの4つです。
これらのタイプで対策しましょう!

各タイプで強力なポケモンを紹介しております!
よかったら参考になるかと思います☟

ばるもん
ばるもん

メガシンカを使う場合は「メガフーディン」もおすすめです!

バトルでの活躍

バトル別でのゲンガーについて解説していきます。

おすすめ度技構成
ジムバトル
 3.5 シャドークロー
シャドーボール
レイドバトル
 4.0 シャドークロー
シャドーボール
GOバトルリーグ
 3.5 シャドークロー

シャドーパンチ*
dokuヘドロばくだん or かくとうきあいだま
GOロケット団
 2.0 シャドークロー

シャドーパンチ*
dokuヘドロばくだん or かくとうきあいだま

ジム攻撃:いかに早く倒すことが出来るのかを基準で評価しております
レイドバトル:火力がメインですが耐久面も考慮して評価しております
GOバトルリーグ:各リーグ採用率の高いポケモンに対して対応できるかで評価しております
GOロケット団:そのポケモンだけで2匹以上倒すことが出来き、いかに早く倒せるかを基準で評価しております

*限定技です。

ゲンガーは高い攻撃力を活かしてバトルで使う事が多いです。
耐久力は低いため、ゴリ押しはあまり向いていません。

ジムバトル

攻撃力の高いゲンガーは覚える技も優秀であるため、ジムバトルでも素早く倒す事が出来ます!
しかし、ジムバトルのような連戦は向いていません

ジム防衛では、かくとう技に3重耐性(ダメージ約75%軽減)になるのでハピナスラッキーカビゴンなどのノーマルタイプの後ろに配置すると良いです。
かくとうタイプ以外は長持ちしないため注意

ばるもん
ばるもん

もしジム防衛で使う場合は「たたりめサイコキネシス」が理想的ですが、フワライドの方が防衛面では強いです。

レイドバトル

火力は十分出すことが出来ますが、相手のゲージ技はしっかり回避しないと、すぐに倒されてしまうため避ける事を意識して立ち回りましょう

メガゲンガーにすれば、まわりのトレーナーも技の威力が上がりますので、メガエナジーに余裕がある方はメガシンカさせるのもアリかと思います!

それでもゲンガーの耐久力が低いと感じた方は、他のゴーストポケモンを採用すると良いです。

GOバトルリーグ

GOバトルリーグのゲンガーは採用率はあまり高くありませんが、ゲンガー使う場合はハイパーリーグが特に活躍しやすいです!
スーパーリーグでは進化前のゴーストの方が採用されやすいです。

通常技はシャドークローでゲージ技はシャドーパンチはほぼ必須です。
シャドークローはDPS(ダメージ効率)が良く、シャドーパンチはゲンガーが覚える技の中で最速で打つ事が出来て回転率も良いです!

もう1つのゲージ技で採用されるのは主に…
・1撃がゴーストタイプの技でも超強力な「シャドーボール」。
・タイプ一致で強力などく技「ヘドロばくだん」。
・苦手なノーマル・あくタイプを返り討ちにする大技「かくとうきあいだま」。

…など優秀かつ強力な技を覚えることが出来ます!
どれを採用するかは自分の好みや環境によって組み合わせましょう。

ばるもん
ばるもん

高火力で強力な技を多く持つゲンガーは相手にシールドを貼らせるかの心理的なプレッシャーを与える事も出来ます(^^;)

ゲンガーはGOバトルリーグも耐久力は良いとは言えないので、シールドは残して立ち回るのがコツです!

GOロケット団

ロケット団はGOバトルリーグのようなCP制限がないため、CPが高いポケモンの方が強い傾向にあります。ゲンガーはアメXLを使ってCP3000越えるので、全体的なステータスは高くはありません

活躍出来ないわけではありませんが、わざわざロケット団で使う必要もありません

まとめ:ゲンガーは入手しやすく火力が高いゴーストポケモン!

ゲンガーはポケモンGOを始めたばかりの方でも比較的入手はしやすいポケモンです!
特定のイベントの時は進化前のゴースが頻繁に出現することがあるので、厳選するのもよいかもしれませんね(^o^)

ゲンガーはバトルでは少しクセがありますが、見た目の人気も高いので1匹はゲットしておきたいポケモンです!



Twitterでも日々の記事やプレイ日記などをつぶやいています!
フォローして頂けると励みになります(*^_^*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました