【ポケモンGO】ひこうタイプの弱点と強化して後悔しないおすすめのポケモンとは?

こんにちは!ばるもん(@barumonGO)です。
X(旧Twitter)では、ブログ主のポケモンGOのつぶやきや本ブログ更新などを発信しております。

みなさんは各タイプごとに強いポケモンを育てたいと思ったことはありませんか?
タイプ毎に強力なアタッカーを準備しておくと、ジムやレイドバトルで幅広く攻略することが出来ます!

悩める
ポケGOトレーナー

ひこうタイプ最強のポケモンが知りたい。

強化しても後悔しないポケモンを育てたい。

このような疑問をお持ちの方には、この記事が少しでもお役に立てるかと思います!

この記事の内容

ひこうタイプ最強アタッカーが分かります。
・強化しても今後ずっと活躍出来るポケモンが分かります。
・育成優先度をランキング形式で解説します。

以前は最強だったポケモンが、新しい強いポケモンが出ることによって、使わなくなってしまうと強化に使ったほしのすなが勿体ないですよね…

ポケモンGOリリース日(2016年7月22日)からずっとプレイしている私が、強化しても今後長く活躍することが出来る後悔しないポケモン3匹紹介していきます!!

ばるもん
ばるもん

ほしのすなは貴重ですから、どうせなら長く活躍出来るポケモンに使いたいですよね!

今回はジム・レイドバトルで大活躍するひこうポケモンについて、初心者の方にも分かりやすく取り上げています!
GOバトルリーグで強いポケモンは含めていません。

プロフィール
X(旧Twitter)→@barumonGO

ぜひ、最後まで読んでいただけたら幸いです!

ひこうタイプの弱点・相性

有利*(3つ)くさ、むし、かくとうかくとう
弱点(3つ)でんきでんき、いわ、こおり
耐性(4つ)くさ、むし、かくとうかくとう、じめん(2重耐性)
*有利:相手の複合タイプによって等倍になる場合もあります。
弱点が少なく耐性は多いとタイプとしては優秀。
弱点<耐性」の関係性

ひこうタイプのステータス面は「攻撃、防御、HP」のどれかに強いと言う訳でもなく、平均的なステータスをしています。

ひこうタイプ主な特徴

・「ひこう/〇〇タイプ」と言った複合タイプがほとんど。
→現状ひこうタイプ単体はトルネロスのみ。
・ジム、レイドバトルでの活躍は少ない。
・GOバトルリーグの方が活躍することが多い。

ひこうタイプはほぼもう1つのタイプ(複合タイプ)と組み合わせになっていることが多い。
そのため、ポケモンのステータス画面で背景が青空なのが確認できるのはトルネロスオンバットオンバーンとなっています。

ひこうタイプ単体は珍しいです

そのため、ジム攻撃やレイドバトルでひこうタイプが活躍出来る機会は少なく、他のタイプで替えが効いてしまうこともあります…。

ひこうポケモンランキング

私的おすすめのひこうポケモンを3匹紹介していきます。
シャドウポケモンは含みますが、メガシンカは含めていません!

幅広く活躍出来るポケモンを基準に順位をつけました!
あくまで私的順位付けなので、参考までに思っていただければ嬉しいです。

最大CP攻撃力育成難易度
1位
レックウザ
PL40:3835
PL50:4336
284高い
2位
ファイヤー
PL40:3465
PL50:3917
251高い
3位
イベルタル
PL40:3781
PL50:4275
250高い

それぞれの強みも紹介しつつ、それぞれ分かりやすく解説していきますね!

レックウザ

おすすめ技構成

技1 (通常技)エアスラッシュ
技2 (ゲージ技)ガリョウテンセイ*
*ガリョウテンセイは隕石が必要です。

レックウザひこう最強アタッカーとして活躍させる事ができます!
攻撃力は284もあり、最強技ガリョウテンセイは強力です!

ガリョウテンセイを覚えるためには専用アイテム「いんせき」が必要です。
すごいわざマシンスペシャルを使っても覚える事が出来ません。

メガレックウザにするためにも、ガリョウテンセイ=いんせき使用になるので、厳選難易度は高めです。

メガレックウザ

ガリョウテンセイ以外のひこう技を使うなら、エアスラッシュがおすすめです。
また、レックウザは耐久面が少し低いため、1ゲージ技のぼうふうは安定しにくいです…。

ドラゴンアタッカーとしても最強クラスに強いので、場面によって使い分けすることも出来るのは便利なポケモンですね!

ばるもん
ばるもん

レックウザは次に紹介するファイヤーがシャドウだとしても、
攻撃力はひこう最強です!!

レックウザの強み弱みを考察したうえで要約すると▼

レックウザの強み
・ひこう、ドラゴン最強アタッカー。
・GOバトルリーグでも活躍出来る。
・覚える技も強力な技を覚える。
レックウザの弱み
・耐久力は少し低い。
・伝説ポケモンのため育成難易度はやや高め。
・ガリョウテンセイぼうふうは限定技。

レックウザについて強さと使い道を詳しく考察しています▼

ファイヤー

おすすめ技構成

技1 (通常技)つばさでうつ
技2 (ゲージ技)ゴッドバード*
*ゴッドバードは限定技です。

ファイヤーはひこうタイプの中でも技構成がかなり優秀です。
かつては、ひこう最強ポケモンでしたが、ガリョウテンセイを覚えたレックウザが最強になってしまいました。

しかし、ファイヤーはほのおアタッカーとしても活躍出来ますし、シャドウとして育成出来れば、ほのおタイプの高火力アタッカーにも期待できます。

ゲージ技のゴッドバードは安定して使う事ができ、ゲージ技の抱え落ちのリスクも少ないので、効率的にダメージを与える事が出来ます!

ばるもん
ばるもん

ゲージの抱え落ちとは、ゲージ技が貯まる直前で倒されてしまうことです。

ゴッドバードは限定技ですので、誤って変更してしまわないよう注意しましょう。
こちらは、レックウザのガリョウテンセイと違って、すごいわざマシンで変更出来ます!

ファイヤーの強み弱みを考察したうえで要約すると▼

ファイヤーの強み
・レックウザに次ぐひこうタイプ高火力アタッカー。
・技構成が優秀で安定している。
・ほのおアタッカーとしても活躍出来る。
ファイヤーの弱み
・伝説ポケモンのため育成難易度はやや高め。
・ゴットバードは限定技。

ファイヤーについて強さと使い道を詳しく考察しています▼

 

イベルタル

おすすめ技構成

技1 (通常技)かぜおこし
技2 (ゲージ技)ぼうふう

イベルタルは上で紹介した2匹よりも火力面は低いですが、耐久面は高めの性能となっています。
それでも、攻撃力は250あるので、攻守バランスが取れた性能を持っています!

ばるもん
ばるもん

レイドバトルでは比較的長持ちしやすいです!

イベルタルはあくタイプとしても活躍させる事が出来ますので、1匹で他のタイプにも対応することが出来ます!耐久面も悪くないので、初心者の方には使いやすいポケモンです!

レックウザ同様、ぼうふうは1ゲージ技ですので抱え落ちのリスクはあります。

 

イベルタルの強み弱みを考察したうえで要約すると▼

イベルタルの強み
・攻守バランスの良いひこうアタッカー。
・あくタイプでも活躍できる。
イベルタルの弱み
・伝説ポケモンのため育成難易度はやや高め。

イベルタルについて強さと使い道を詳しく考察しています▼

まとめ:ひこうポケモンはレックウザが最強!

今回は数多いひこうポケモンの中で、個人的に優秀だと思った優秀なポケモンを3匹紹介しました!
ひこうタイプのポケモンは入手しやすいですが、ステータスは低めですので、火力を求めると伝説のポケモンがメインになってしまいます…。

しかし、ひこうタイプの得意なタイプは他で補う事が出来てしまうので、ジム・レイドバトルで活躍する機会は少ないです
急いで育成する必要はありませんが、幅広く対応したい方は強化するのはアリかと思います~!

 

Twitterでも日々の記事やプレイ日記などをつぶやいています!
フォローして頂けると励みになります(*^_^*)

コメント

  1. Tanaka_k より:

    オンバットとオンバーンもステータス画面で背景が青空なのが確認できますよ。

    • ばるもんばるもん より:

      Tanaka_kさん、コメントありがとうございます😊
      オンバーン系統はひこうタイプが優先表示されるんですね…!🤔

      まだ未実装ですが、アーマーガアの進化前系統も青空背景になりそうです😄

タイトルとURLをコピーしました