【ポケモンGO】タマゴの入手方法を種類別にまとめてみました!

こんにちは!ばるもん(@barumonGO)です。
X(旧Twitter)では、ブログ主のポケモンGOのつぶやきや本ブログ更新などを発信しております。

本記事では歩いた距離に応じてポケモンが孵化するタマゴについて、種類別に入手する方法やその注意すべき事を解説していきます!
ポケモンGOを始めたばかりの方に向けた内容となっています。

ある程度プレイしている方でも入手するに当たっての注意すべき事もまとめてみましたので、少しでも参考になって貰えれば幸いです(^^)/

悩める<br>ポケGOトレーナー
悩める
ポケGOトレーナー

ポケモンGOでゲットできるタマゴについて種類毎に入手する方法が知りたい。

このような疑問をお持ちの方には、この記事が少しでもお役に立てるかと思います!

この記事の内容

・km数ごとのタマゴの入手方法について分かります。
・タマゴを受け取る際に注意するべき事が分かります。

ポケモンGOを始めたばかりの方は特に知って貰いたい内容となっておりますので、少しでも参考になれば嬉しいです!

タマゴの入手方法と注意点

知らない方はいないと思いますが、タマゴは歩いた距離に応じて孵化させる事が出来ますよね!
現在ポケモンGOでは5種類のタマゴが確認されており、リリース時と比べて2種類(7km・12km)のタマゴが増えました。

タマゴは短い距離から順に「2km5km7km10km12km」となっており、距離数が多いタマゴは孵化した時に貰えるアメほしのすなの量が多いのも特徴です!

タマゴは基本的に9個まで持ち歩くことが出来ますが、ボーナススペースを含めると最大で12個持ち歩くことが可能です!

12kmタマゴからお目当てのポケモンが欲しい方は、優先的にボーナススペースの3つに空きを作っておく事をオススメします!!

タマゴは捨てる事が出来るの?

タマゴは入手してしまったら捨てる事は出来ません!!
よって、タマゴに空きを作りたい場合はタマゴを孵化させて減らすしかありません。

ばるもん
ばるもん

ポケモン本家でもタマゴは捨てる事が出来ないので、頑張って歩いて孵化させましょう!

タマゴを入手することが出来ない場合は?

ポケストップやギフトから道具はゲット出来るのにタマゴを入手出来ない方は、以下の事が要因である可能性があります!☟

タマゴがゲット出来ない理由ボックスのポケモンが満タンである。
②タマゴの枠が全て満たしている。

意外と良くあるのが、ポケモンボックスが満タンであることが多いです!
タマゴを入手した時にボックスのポケモン数が1匹とカウントされるので、ボックスの空きは確保するようにしましょう!

ばるもん
ばるもん

満タンであることに気づかずに、7kmタマゴ目当てにギフトを沢山開封してしまうことを私はよくします。笑

2kmタマゴ入手方法

2kmタマゴは緑色のタマゴとなっており、ポケモン原作をプレイしている方は1番馴染み深いのではないでしょうか?

5種類あるタマゴの中でも、最も短い距離でかえす事が出来るのでムゲンふかそうちを使うのがオススメです!
回数に制限があるふかそうちは距離数の多いタマゴに使った方がお得です!

2kmタマゴの主な入手方法ポケストップ から入手出来ます。
2kmタマゴの特徴

・全タマゴの中で最も短い距離で孵化出来る。
・2kmのため「たまごを〇個かえす」のお題がクリアしやすい。
・入手しやすいポケモンがラインナップになることが多い。

5kmタマゴ入手方法

5kmタマゴはオレンジ色の見た目をしており、ポケストップから結構な確率で出てきます!
ふかそうちは効率良く同時に孵化させることが出来ますが、ポケコインや数に余裕がない以外は、ムゲンふかそうちを使うと良いですね。

週間リワードで入手出来る5kmタマゴは、ポケストップからの5kmタマゴと中身が異なります!

5kmタマゴの主な入手方法ポケストップ から入手出来ます。
・週間リワードで25km以上歩くと入手出来ます。
5kmタマゴの特徴

・特にこれといった特徴はありません。
 週間リワードの5kmタマゴはボーナススペースに入ります。

7kmタマゴ入手方法

7kmタマゴは黄色にピンクの模様となっており、フレンドからのギフト開放した時に入手することが出来ます!確定ではありません…
それ以外の方法で入手することは出来ません!!

7kmタマゴ分の空きを用意する際はうっかりポケストップを回してしまわないように注意しましょう

ばるもん
ばるもん

ポケストップから出た他のタマゴによって7kmタマゴがゲット出来ない事があります。
経験したことがある方も多いはず…!

7kmタマゴの主な入手方法ギフトを開放した時に入手することが出来ます。
7kmタマゴの特徴野生ではあまり出現しないポケモンが出ることがある。
・リージョンフォーム*のポケモンが入手できることもある。

リージョンフォーム:名前は同じだけど見た目が異なるポケモン。「〇〇のすがたと呼ばれます。

10kmタマゴ入手方法


10kmタマゴになると珍しいポケモン強力なポケモンが出る時があります!
10kmタマゴは孵化させるのに苦労するので、ふかそうちを使うなら10kmタマゴあたりがオススメです。

課金をしない方やポケコインを計画的に使いたい方は、距離数が長いタマゴになるべく使うようにしましょう!

10kmタマゴの主な入手方法ポケストップ から入手出来ます。
・週間リワードで50km以上歩くと入手出来ます。
10kmタマゴの特徴

・ポケストップから入手出来る確率は少し他より低い。
・少しレアなポケモンや進化後活躍出来るポケモンも出ることがあります。

12kmタマゴ入手方法

12kmタマゴは赤い色が特徴的なタマゴとなっています。
入手方法はGOロケット団リーダーを倒す必要があるため、ポケモンの育成が十分に出来ていないと入手することは難しいです

ここまで紹介したタマゴの中でも特に入手するのが大変なタマゴとなっています

12kmタマゴの主な入手方法

・ロケット団リーダーを倒したときに入手出来る。
12kmタマゴの特徴

・全タマゴの中で最も長い距離で孵化出来る。
・リーダーを倒す為「ロケットレーダー」を完成させる事が必要。

まとめ:タマゴは距離毎に入手する方法が異なります。

ポケストップを回せばタマゴ自体は簡単に入手することが出来ます!

7kmタマゴのポケモンの高個体値や色違いを狙う場合は、沢山のタマゴを孵化させる可能性があるため、フレンドの数は増やしておくと良いです

12kmタマゴはロケット団を沢山倒す必要があるため、他のタマゴより入手するのが大変です。
バトルで活躍出来る強力なポケモンを育成しておきましょう

ばるもん
ばるもん

余裕がある方はふかそうちを使って一気に孵化させましょう!

孵化させると「アメほしのすな高個体値のポケモン」も狙えるので、メリットは多いです!



Twitterでも日々の記事やプレイ日記などをつぶやいています!
フォローして頂けると励みになります(*^_^*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました