【ポケモンGO】道具を整理してもいっぱいになる方必見!捨てても良い道具を優先度付けで解説します。

どうも!ばるもん(@barumonGO)です。
X(旧Twitter)では、ブログ主のポケモンGOのつぶやきや本ブログ更新などを発信しております。

今回は道具がすぐいっぱいになった時、どのアイテムを優先して捨てるべきなのかを私なりに考えてみました。

この記事で分かること

・道具がいっぱいの時に、どのようにアイテムを整理すれば良いか分かります。
・道具を捨てる際に捨てては絶対いけないアイテムを解説します。

私はバッグを拡張するときは無料で稼げるポケコインで増やしています。
ですので、課金してバッグを拡張すれば整理終わりっ!みたいな事は紹介しません!

どちらかと言えば「初心者から無課金だけどやり込んでいる方」に向けた内容になっています。

それでは、解説・紹介していきますね!

道具を捨ててもいっぱいになる

アイテムバッグがいっぱいになると画像にように表示されます。

アイテムがいっぱいだと、フィールドリサーチのタスクを入手することもできませんし、ポケストップの連続スピンボーナスも達成できません。

また、この状態でもGOロケット団とは戦うことは出来ますが、戦闘後アイテムがいっぱいですので、ふしぎなパーツ等の報酬は受け取れません。

アイテムが満タンだとデメリットしかありません

レイドアワーで連戦したり、ポケモンGOプラスを使っているとあっという間に圧迫しますよね。

ふしぎなあめ、きんのズリのみが勿体なくてなかなか使えない人だと、捨ててもすぐに圧迫してしまいます。

ばるもん
ばるもん

ちなみに、アイテムがいっぱいでもレイドバトルの報酬は受け取ることができます。

そのたびにアイテムをいちいち捨てるのも、少し手間な作業です。
こういうときは、優先度の低いアイテムから思い切って捨てましょう!

効率的に道具を整理する方法

今ではポケモンGOも初期と比べてアイテムがだいぶ追加されました。
数あるアイテムの中から優先度の低い道具を上手に捨てて整理する方法を考えてみました。

捨てるべきアイテムの優先度は「使用頻度が比較的少なく、入手しやすいもの」を基準に私なりに整理してみました!

✔アイテムのレア度

  :無課金でも入手出来るが、やや貴重なアイテム。
★★ :課金(ポケコイン)でのアイテムが主な入手方法になります。
★★★:課金(ポケコイン)でも入手することが出来ません!

貴重なアイテム(★評価のアイテム)は、なるべく捨てないように気をつけましょう!!

ボール


モンスターボール

スーパーボール

ハイパーボール

ボールはポケモンをゲットするのに必要不可欠なものですので、常に何個か持っておかなければなりません!

私たちがスマホや財布を外出するとき持ち歩くのと同じくらいポケモンGOに置いては重要です!!

説明は不要かと思いますが、性能としては「モンスターボール>スーパーボール>ハイパーボール」の順に捕獲率が上がります

そのため、性能の最も高いハイパーボールは優先的に残しておきましょう!
付属品「ポケモンGO PLUSやモンスターボールPLUS」をお持ちの方は、モンスターボールでの捕獲がメインとなりますので、スーパーボールの需要が低くなります!

ポケモンGO PLUS
モンスターボールPLUS
ばるもん
ばるもん

ボール全般は常に手持ちにあるようにしましょう!

HP回復アイテム


キズぐすり

いいキズぐすり

すごいキズぐすり

まんたんのくすり
〇〇くすりはダメージを受けたポケモンのみ使えます!

げんきのかけら

げんきのかたまり
〇〇のかけらはHPが0のポケモンのみ使えます!

HP回復アイテム系はジム・レイドバトル・GOロケット団をやる時に必要になります!
これらのアイテムはポケストップより、ジムのフォトディスクの方が出やすいです。

ばるもん
ばるもん

どちらも性能の高い方は残しておきましょう!

ポケモン育成・強化アイテム


わざマシン
ノーマル

わざマシン
スペシャル

すごいわざマシン
ノーマル

すごいわざマシン
スペシャル
レア度★★★★★★

わざマシンには大きく分けると、通常技を変更できる「わざマシンノーマル」とゲージ技を変更できる「わざマシンスペシャル」の2つに分けることが出来ます。

ノーマルの方は覚える技の種類が少ないため、使う機会はスペシャルよりは低いです。
スペシャルは覚える技が多いため、何回か任意の技を覚えるまで使う可能性があります。

そのため、わざマシンスペシャルの方は多めに残しておきたいところです!

そして、限定技も覚えることが出来る「すごいわざマシン系」はポケコインで好きなときに入手できないので、かなり貴重なアイテムになります。

必要がなくなっても、必ず捨てずに持っておきましょう!!


ふしぎなアメ

ふしぎなアメXL

ポフィン
レア度★★★★★

ふしぎなアメもXLと2種類ありますが、基本的に使うのは通常のふしぎなアメです!
しかし、ふしぎなアメXLも現状かなりレアなアイテムですので、取っておくことを推奨します。

ふしぎなアメは集めにくい伝説のポケモンのアメにも使えますので、何個持っていても損しないアイテムになります。ですので、使い道が分からず圧迫する方も多いかと思います。
以前に、ふしぎなアメを使うべきポケモンの記事を紹介しております▼

強化したいポケモンをもっていない!
伝説のポケモンの育成もある程度終わった!
でも、ふしぎなアメも圧迫している!と言う方には、こちらの記事が参考になると思います▼

ポフィンは相棒ポケモンを大喜びにさせることが出来ます。
無課金では基本的に入手出来る機会が少ないので、イベント等で入手した時は大事に使いましょう!

きのみ


ズリのみ

ナナのみ

パイルのみ

ぎんのパイルのみ

きんのズリのみ
レア度

きのみの中で最も使う機会が多いのが、きんのズリのみ(通称:金ズリ)になるかと思います。
金ズリはポケモンの捕獲率をぐっと上げることができますので、なるべく捨てずに持っておくことをオススメします!普通のズリのみの上位互換です。

ぎんのパイルのみも比較的レアな部類のきのみになりますので、捨てることは推奨しません。
通常のパイルのみよりも性能が高く、捕獲率も少しアップします!

ズリのみ、ナナのみ、パイルのみの3つはポケストップからも入手しやすく、使う機会も低いです
圧迫しやすいアイテムですので、優先的に捨てちゃっても大丈夫です!!

冒険サポートアイテム


おこう

しあわせたまご

ほしのかけら

ルアーモジュール
レア度★★★★★★★★

ふかそうち

スーパー
 ふかそうち 

 プレミアム 
バトルパス

 リモート 
 レイドパス 
レア度★★★★★★★★

これらのアイテムの使用用途は今回は省略しますが、ポケコインを使って入手するものが多いので、捨てる事はオススメしません!!

進化アイテム(モジュール含む)

ルアーモジュール以外は無課金でも入手できます

ハーブルアー

アイスルアー

マグネットルアー

レイニールアー
レア度

モジュール以外の進化アイテムは通常プレイでも入手できる機会もあり、特定のポケモンを進化出来たら役割は少なくなるので、捨てる優先度は高めです。

もしもの時に備えて、1~2個残しておくことをオススメします!

特別なルアーモジュール4種類は使う頻度は高くはありませんが、ポケコインでの入手が基本となりますので、取っておいた方が良いかもしれません…!

 

ばるもん
ばるもん

それでも捨てるアイテムがないよ!

ってなった場合は、バッグを拡張しましょうね

ちなみにアイテムボックスは最大4,500まで拡張可能で、初期では300個までとなっております。
初期の300では、今後整理し続けても厳しいと思いますので、何回かバッグを拡張しても良いかと思いますよ!

無課金の方ですと、1回の拡張に200ポケコイン貯める必要がありますが、始めたばかりの方はポケコインを稼ぐのが難しいかと思います…

以前の記事で、ポケコインを無課金の方でも稼ぐ方法を紹介していますので、ぜひ見てくださいね!

まとめ:余裕を持ってバッグは空きを作っておきましょう!

いかがでしたでしょうか?
捨てるべき優先度は私独自の考えですので、入手難易度を参考にぜひ自分のバッグと相談して考えてみてくださいね!

ばるもん
ばるもん

それでは!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました