【ポケモンGO】オスとメスの比率・確率が偏るポケモンの性別について分かりやすく解説

このポケモンは性別がオス(メス)じゃないと嫌だ!
性別にこだわりたいのに、お目当ての方が来なくて偏ることはありませんか?

この記事の内容

・特定のポケモンの性別について比率・確率が分かるようになる。
・図鑑で♂と♀を揃えたい方におすすめ!

どうも、ばるもんです!

今回は、性別に偏りがあるポケモンを紹介していきます。
あなたのボックスにいるポケモンは、実は少しレアな性別であるかもしれません…!

ポケモンの性別は3種類

ポケモンの性別には「オス(♂)メス(♀)不明」の3種類に分類されます。

原作のポケットモンスターは性別で戦略が変わってきますが、ポケモンGOにおける性別はステータスには関係ありません!
しかし、一部のポケモンはオス(メス)じゃないと進化出来ないケースもあります。

性別は、ゲットする前のマップに表示されている時から決まっており、
たまごふかの場合は、たまごを入手した時点で決まります。

ポケモンGOは、図鑑でゲットしたことのある性別がマーキングされます。
特に何かあるわけではありませんが、コレクション要素として揃えてみるのも面白いかもしれませんね!かなり大変ですが…

メスのジュカインが未入手なことが分かりますね!

オスとメスどちらも存在しているポケモンの比率・確率は以下のようになっています。

比率確率
オスかなり多いポケモンオス:メス=7:187.5%:12.5%
オス比較的多いポケモンオス:メス=3:175%:25%
メスかなり多いポケモンオス:メス=1:712.5%:87.5%
メス比較的多いポケモンオス:メス=1:325%:75%
ばるもん
ばるもん

1つずつ整理していきますね!

①オスがかなり多いポケモン

オスがかなり多いポケモンは、主に御三家ポケモンなどが、これに該当します!

比率は「オス:メス=7:1」で、87.5%の確率でオスになります。

御三家ポケモンは、画像のフシギダネ・ヒトカゲ・ゼニガメのような、原作で最初のパートナーになるポケモン達のことです。

原作知らない方は、「ハードプラント、ブラストバーン、ハイドロカノン」系統を覚えるポケモンと言えば、分かりやすいかもしれません!

 

御三家ポケモンの他も紹介すると、以下のポケモンが該当します!


フシギダネ族
フシギダネ
フシギソウ
フシギバナ

ヒトカゲ族
ヒトカゲ
リザード
リザードン

ゼニガメ族
ゼニガメ
カメール
カメックス

チコリータ族
チコリータ
ベイリーフ
メガニウム

ヒノアラシ族
ヒノアラシ
マグマラシ
バクフーン

ワニノコ族
ワニノコ
アリゲイツ
オーダイル

キモリ族
キモリ
ジュプトル
ジュカイン

アチャモ族
アチャモ
ワカシャモ
バシャーモ

ミズゴロウ族
ミズゴロウ
ヌマクロー
ラグラージ

ナエトル族
ナエトル
ハヤシガメ
ドダイトス

ヒコザル族
ヒコザル
モウカザル
ゴウカザル

ポッチャマ族
ポッチャマ
ポッタイシ
エンペルト

ツタージャ族
ツタージャ
ジャノビー
ジャローダ

ポカブ族
ポカブ
チャオブー
エンブオー

ミジュマル族
ミジュマル
フタチマル
ダイケンキ

ハリマロン族
ハリマロン
ハリボーグ
ブリガロン

フォッコ族
フォッコ
テールナー
マフォクシー

ケロマツ族
ケロマツ
ゲコガシラ
ゲッコウガ

モクロー族
モクロー
フクスロー
ジュナイパー

ニャビー族
ニャビー
ニャヒート
ガオガエン

アシマリ族
アシマリ
オシャマリ
アシレーヌ

オムナイト族
オムナイト
オムスター

カブト族
カブト
カブトプス

プテラ族
プテラ

リリーラ族
リリーラ
ユレイドル

アノプス族
アノプス
アーマルド

ジーランス
地域限定
ジーランス

ズガイドス族
ズガイドス
ラムパルド

タテトプス族
タテトプス
トリデプス

プロトーガ族
プロトーガ
アバゴーラ

アーケン族
アーケン
アーケオス

イーブイ族
イーブイ
シャワーズ
ブースター
サンダース
エーフィ
ブラッキー
リーフィア
グレイシア
ニンフィア

トゲピー族
トゲピー
トゲチック
トゲキッス

ゴンベ族
ゴンベ
カビゴン

ミツハニー
ミツハニー
リオル族
リオル
ルカリオ

ヤナップ族
ヤナップ
ヤナッキー

バオップ族
地域限定
バオップ
バオッキー

ヒヤップ族
地域限定
ヒヤップ
ヒヤッキー

ヤトウモリ
ヤトウモリ

赤文字になっているポケモンは、オスメスで姿が異なります
コレクターの方はオスメスどちらも確保しておきたいですね!

ばるもん
ばるもん

ニンフィアやアシレーヌは見た目的にメス♀を狙いたくなるのは、

私だけじゃないはず…!

②オスが比較的多いポケモン

オスが比較的多いポケモンの比率は「オス:メス=3:1」で、75%の確率でオスになります。

以下のポケモンが該当します!


ガーディ族
ガーディ
ウインディ

ケーシィ族
ケーシィ
ユンゲラー
フーディン

ワンリキー族
ワンリキー
ゴーリキー
カイリキー

エレキッド族
エレキッド
エレブー
エレキブル

ブビィ族
ブビィ
ブーバー
ブーバーン

マクノシタ族
マクノシタ
ハリテヤマ

ドッコラー族
ドッコラー
ドテッコツ
ローブシン
赤文字になっているポケモンは、オスメスで姿が異なります

③メスがかなり多いポケモン

メスが比較的多いポケモンの比率は「オス:メス=1:7」で、75%の確率でメスになります。

これに該当するポケモンは、シシコとカエンジシの2匹になります!
オスとメスで姿が異なるので、1匹ずつはゲットしたいですね!

カエンジシ♂
カエンジシ♀
ばるもん
ばるもん

色違いのカエンジシ(♂)は、かなりレア枠ですね!

④メスが比較的多いポケモン


ピッピ族
ピッピ
ピクシー

プリン族
プリン
プクリン

ロコン族
ロコン
ロコン(アローラ)
キュウコン
キュウコン(アローラ)

ブルー族
ブルー
グランブル

サニーゴ
地域限定
サニーゴ
ルリリ
ルリリ

エネコ族
エネコ
エネコロロ

ラブカス
ラブカス
ニャルマー族
ニャルマー
ブニャット

チラーミィ族
チラーミィ
チラチーノ

ゴチム族
ゴチム
ゴチミル
ゴチルゼル

オドリドリ族
オドリドリ
(めらめら)
(ぱちぱち)
(ふらふら)
(まいまい)

キュワワー族
地域限定
キュワワー
赤文字になっているポケモンは、オスメスで姿が異なります

メスが比較的多いポケモンの比率は「オス:メス=1:7」で、75%の確率でメスになります。

まとめ:性別に拘りたい方は根気よくゲットしよう

いかがでしたでしょうか?

ミツハニーやヤトウモリは性別によって、進化出来るか決まりますので、厳選難易度は高くなります。
進化させるには12.5%の壁を引かなければなりません!

色違いもゲットしたいコレクターの方は、根気よく探す覚悟が必要になりますね…!

最後に、性別厳選はポケモンGOはステータス等に影響しないので、気楽にやることを推奨します。

 

それでは!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました